2018年2月9日金曜日

2018.2.9 大厄を抜け後厄に入った

2/2
揮毫の依頼がきているので世界堂に色紙を買いに行く。泡の洗顔フォームで安くないやつも探して買う。山羊乳とアボカド成分が入っているらしい。ミロードで服を見るがセールはすでに終わっていた。夜は夕飯をつくる気がなくなったため、先日行った魚の店に夫と行く。

2/3
土曜日。れなりんのウエディングドレスの試着について行く。ドレスに興味のない私が、まさかまたこの試着現場を訪れることになるとは思わなかった。ウエディングドレスはこの日はじめて着たもの、カラードレスは前回着たものに決まった。似合っていた。私は披露宴をせずカラードレスは着なかったので(パーティーのときに着たのはそのへんで売ってたやつ)、はじめてちゃんと見たけれどカラードレスは驚くほど着たいと思わず、つくづく着なくて正解だったと思った。それよりはタキシードが着たい。
阿佐ヶ谷の焼鳥屋で鞆彦さん、凱くんと4人で飲んで帰る。

2/4
日曜日。立春。ようやく夫婦揃って人生に一度の「大厄」を抜け、夫婦揃って「後厄」に入った。まだまだ油断はできないが、ちょっとほっとした。お互いたいへんな一年だった。
やる気が出ないと言っていたら夫が奈須正裕『やる気はどこから来るのか』(心理学ジュニアライブラリ03・北大路書房)という本を出してきたので読む。なんでそんな本を持っているのか不思議だ。私がラジオ体操をやると言い出したときも、夫はラジオ体操の本を出してきた。
私は本を読むのが苦手だが、岩波ジュニア新書とか、このジュニアライブラリとか、そういう本なら読める。本を書く人はみんなジュニアに説明するように書いてくれればいいのに、なんで難しく書くのだろう。読んでみてもやる気は出なかったが、小中高時代の自分がなぜあんなにやる気に満ちていたかはよくわかった。やればできる、できればほめられる、ほめられるからやる、の繰り返しだったわけだ。
JTBに行き、オーストラリア行きを申し込む。結婚する前、私製の結婚誓約書をつくったのだが、そこに「かものはしを見にオーストラリアに行く」と書いておいたので、それがいよいよ叶うことになる。タスマニア島のカモノハシハウスに行きたかったが、高かったので断念。夫の好物であるハンバーグを食べて帰宅。しかし夫は前日もハンバーグを食べたらしい。

2/5
JTBに頭金を持って行ってから国会図書館へ。東京新聞の「俳句展望台」(俳句月評だったのが名前が変わった)のための調べ物。そのあと整骨院へ。今までの整体がスピ度がアップして嫌になったので、思い切って近所のところに行ってみた。ぼきぼきぼきっとやってもらった。
なぜ自分に自信がないのかを考えると、やはり今までの俳句をしっかり読んでないことが大きいので、俳句を読もうと思った。あとは姿勢をよくして、英語をやる。と夫に言ったら、さっそく夫が俳句年表をつくりはじめた。朝日文庫のシリーズの巻末年表をもとにつくるらしい。

2/6
昼過ぎまで仕事をしてまた整骨院へ。ドトールに寄って帰宅。ごぼうが余っていたのでポタージュをつくったが、ごぼうがやわらかくなるのを待たずにミキサーにかけたため、じょりじょりのスープができてしまった。夫は「食物繊維は大事だから」と言った。スープなのに噛んで食べた。

2/7
昼まで仕事をして、phaさんとお茶。めんたいこスパゲティとコーヒー、そのあとミックスジュースを飲んだ。書いた文章を見てもらい、小説とかフィクションとか、日常とか官能とかのことをだらだら話した。フィクションを書くのは書く力量がいるが、あったことを書くのなら取捨選択だけでいけるから、わたしのような無能な人間が書くならノンフィクションだと思うけれども、切り売りに見えるとみじめだから難しい。お互い肩が痛かったり腰が痛かったりで、老化だと言い合った。最近私はラジオ体操に加えてストレッチもしているけれどもよくならないので、あたたかくなったら走ろうと思う。ジムに行くことも考えたが、最寄駅のジムが狭そうなのであまり気が進まない。

2/8
ユリちゃんの誕生日。プレゼントはチョコがいいと言っていたので、昼まで仕事をして、京橋のチョコの専門店に夫とユリちゃんの分を買いに行く。整骨院の時間までと喫茶店に入り、英会話をはじめようと思い立つ。母親が教えてくれた英会話サイトは(母親は英会話のレッスンを受けているのだ)、紹介料を払うと登録されている講師のアドレスをゲットできる仕組みで、さっそく登録してメールを送った。整体中に返事がきていて、2/14にトライアルレッスンを受けることに決まる。英語でメールを送るのだが、まったく英語ができないので電子辞書をひきまくって奇妙な文章をつくった。
夫は帰宅してご飯を食べると、毎日俳句年表をつくっている。私は漫画を読んだりツイッターを見たりしているので恐縮だが、だからといって私も勉強しようという気にはならない。やる気が出ないから最低限のことしかしないがしょうがない。洗濯をして夕飯をつくっているから生きていても許されるだろう。

2/9
最近は24時半くらいに寝て7時45分に起きているのだが、やはりそれでは睡眠不足らしく(私はそれまでの平均睡眠時間が8時間半くらいだったので)、いったんは起きたが11時くらいまで寝た。そのあと打ち合わせに行く。打ち合わせ時間を30分勘違いして遅刻する。どうやら今年も本をつくることになりそうだ。かっこいい本にしたい。帰りに渋谷MODIのなかの本屋に寄ったら『君に目があり見開かれ』が2冊もあった。
帰宅して夕飯をつくる。明日の夜は『アウトロー俳句』のパーティーなので、夫の明日の夜用のカレーの下準備もした(あとはルーを入れるだけ)。

0 件のコメント:

コメントを投稿