2018年4月6日金曜日

2018.4.6 この5年、そして2018年度

3/29
ひとりで花見をしてから悟空の会。遠山陽子さん、中村裕さんと一緒にやっていた句会。裕さんが亡くなって、陽子さんとこれからどうするか話し合い、福田若之さんと鴇田智哉さんをお誘いして、4人でやろうということになった。記名で20句出し、1人ずつの作品について話すシステムなので、その人らしさについてよく考えることができる。終わって焼き鳥。偉そうなことを言って反省する。

3/30
仕事の昼休みに抜けてきた夫と日比谷公園でパンとサラダの花見ランチ。ほかにも花見の人たちがたくさん、スーツで敷物に座っていた。そのまま散歩して国会図書館まで。図書館で少し調べ物をして、どうしようかと思っていたらちょうどphaさんからメッセをもらったのでお茶して少し歩いた。しゃべると原稿が書きやすくなる。いったん帰宅して、ワイン屋さんなつこ屋さんの5周年にてるてると行く。なっちゃんとはこの前の店からの付き合いなので、「この5年、いろいろあったねぇ〜」と盛り上がった。私はこの5年で著書2冊+編著2冊+共編著などが出て(『君に目があり見開かれ』『新しい音楽をおしえて』、『俳句を遊べ!』『天の川銀河発電所』、『15歳の短歌・俳句・川柳』全3巻、アキヤマ香さんの『ぼくらの17-ON!』全4巻)、結婚もしたので、5年前とはえらい違いである。これもみな、なっちゃんを含むまわりのみなさんのおかげです。生きていてよかった。スパークリングとチーズ、ピノでフムスを頼んで、最後はシラーにしたんだったかな。

3/31(土)
遅い朝食ののち、夫の夕飯をつくる。夫と、代々木八幡のおしゃれなお店でサンドイッチとコーヒーを買って代々木公園で食べる。大塚凱くんらの「24時間耐久花見」をちらっと見て、若くん作の卵焼だけ食べさせてもらい、公園内を歩いて原宿方面へ。ものすごい人。原宿駅は諦めて、明治神宮前駅から新宿三丁目へ。紀伊國屋書店新宿本店で夫と解散。私は錦糸町へ。中高の同級生の男子3人と焼鳥&てっちりの店。「人の前に立ちたい←→立ちたくない」を縦軸に、「感情←→論理」を横軸にして4象限に区切り、自分がどこに位置するかをもとに話が進んだ。能力軸とやる気軸をどう足すかというのも考えどころだった(私は左下の上の方(べつに人前に立たなくてよい×感情)のサポーター型だが、集団のなかで相対的にやる気がある場合が多く、必要であれば人前に立つ)。あとは大衆と市場(主に結婚などの話)。私以外の3人は結婚をしておらず、男女の分担等について「なにが普通か」考える(我々はほぼ同意見だったが、それは少数派なのだろうという話)。鍋奉行は後藤くんがやってくれるし、酒もほぼ同じ量飲んで割り勘(二次会は私があまり飲まなかったのでおごってもらったが)。

4/1(日)
オーストラリア行きのビザを取得後、夫と近所で花見。ソフトクリームを食べながら歩いた。この川にはサギが多い。もちろん詐欺ではなく鷺の方だが。少し仕事もする。

4/2
病院に行ってランチを食べ一旦帰宅、JTBに海外旅行保険の書類を提出。そのあと師匠宅にお邪魔しておしゃべりして帰る。夕方少しだけ走り、夜は飲まずに仕事をした。家で酒を飲むとき、酒を飲みたい気持ち以外に、たくさん食べないようにしたいという気持ちがあり、さきに酒を飲むことで満足感を得てあまり食べないようにしていたが、ここのところ体調が悪い日以外は毎日飲んでいたので、それで慢性的に疲れているのかもしれないと思い、酒を飲むかわりに、食べ物(できればタンパク質か野菜)をたくさん食べてもいいことにしようと決める。

4/3
有楽町に出て化粧品を買ったら自分の格好が気持ち悪くて耐えられなくなり上着を買ってその場で着る。買い物をしたあと仕事の打ち合わせ。そのまま銀座一丁目へ。両親の結婚35周年祝いで、妹と私の夫も来て5人で夕食(妹の夫は忙しくて来れなかった)。記念写真を撮ったら、やはり妹と父が似ているようだ。佐藤家の愛媛の実家はあと5年で東京に移転する可能性が高い。

4/4
前日打ち合わせした企画の主旨を考えてメールする。美容室へ。より短く、より明るい色にしてもらった。年甲斐もなく前髪が眉毛に届かない。

4/5
ネット記事を読み、ネットラジオを聴いて、一日を過ごした。小部屋句会。お題は「高いところから見下ろした句(舫さん出題)」。なかなか難しくてよい題だった。5句出し5句選なのだが、高久さんの句を3句もとってしまった。飲み会で山菜の天ぷらを食べたが、何が何かわからず。

4/6
企画を考えて提案のメールをしてみる。
この1年(というか、前からずっとだが)お金をつかいすぎていることを目の当たりにして、死を考える。しかし先週「生きていてよかった」と思ったところだし( 3/30参照)、借金はしていないので(夫には少し借りていたが定期預金の満期がきたので返済できる)、まだ取り返しはつくから小さなところから改善していこう。
だからといって家計簿は続かないだろうし、夕飯をつくりたくないときもあるだろうから、急にがんばろうとしてまた死にたくならないようにする。当面の目標は、

・用事のないときは家で昼ご飯を食べる
・カフェに行くのは友達と会うか仕事をする場合のみにする(やる気が出ないときは散歩をする)
・ひとりで飲みに行かない
・へんな格好で外出して絶望して服を買ったその場で着るのをやめる

である。
これまで生きるので精一杯だったので分不相応なお金のつかいすぎはやむを得なかったと考え、これからはもう少し人間らしくやっていく努力をしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿